2018年06月01日

Twitterでの開店のお知らせTweet終了しています

いつも丸越ふとん店をご利用いただきましてありがとうございます。

頭記の件、お問い合わせが多かったため、ブログにてお知らせします。

店舗の開店のお知らせなど、Twitterを利用しておりましたが、
これは、当店のフリマコーナーの出品者の方へのご連絡が主な目的となっていました。

この度、都合により、フリマコーナーの受け入れ中止し(運営も間もなく終了します)
出品者の方々には、すべて清算していただきました。

毎営業日の開店のお知らせTweetは終了させていただきましたので、ご了解ください。

営業時間等の変更があった場合は、従来通り、ブログやTwitterでお知らせします。


宜しくお願い申し上げます。




neichiya at 13:21|PermalinkComments(0)│ │ご連絡 | 営業のご案内

2018年05月19日

復活!シャリシャリのパイプ枕

昨日は蒸し暑く、本日は過ごしやすくなっています。


KIMG2909

さて、パイプ枕ですが、パイプには、いろいろな素材や形があります。初期の頃はシャリシャリとした固めのストローを切ったようなパイプの枕でしたが、そのうちに『音がしない!』などのセールストークで柔らかいソフトパイプが登場し、そのうちハードパイプ枕は、調達したくても市場に無い(あくまでも当店調査)状況でした。

というのも、家族がハードパイプ枕のファンで、これしか身体(頭?)に合わず、買い換えたくても入手できないわけで、問屋さんも、『製造コストが高いから作れなくなった』などと、こちらでは検証しようの無い話を信じて、古いものを汚いかなーと思いつつも、我慢して10年以上使っていましたが、ついに、作ってくれたメーカーがあったみたいで、入荷しました。日本製です。

品物がない十数年の間に、ハードパイプ枕無いの?中身だけでも無いの?っていう問い合わせを頂くたびに、「もう今後、出てくることは無いです」と、いい加減なことを言ってしまい、すみませんでした。
入荷しました。


シャリシャリ感の動画はこちらから

KIMG2910


neichiya at 09:31|PermalinkComments(0)│ │まくら | 商品紹介

2018年05月09日

5/12(土)の営業について

以前のブログでもお知らせのとおり、遠方への対応のため

5/12(土)は終日店舗を閉店します

明日木曜日も外商優先日であり、お客様への納品、取引先の展示会の出席などで、
終日、店舗は閉店する予定です。
当店は、木曜日、祝日は外商優先日です。外商時は店舗を閉めます。


宜しくお願い致します。






2018年05月03日

GW後半の営業について

今日は風が強く。でも雨があがって助かりました。

本日、訪問させていただいたお客様、お時間を割いていただき、いろいろと、ありがとうございました。

さて、5/4(金)、5/5(土)の祝日の当店の営業について、両日とも午前中〜15時頃まで、外商ご予約のお客様がいらっしゃいますのでそちらを優先。夕方は店舗に戻る予定ですが、もしご来店を希望されるお客様は、念のため、携帯電話にご連絡いただければ幸いです。
5/6(日)は店舗、外商とも休業とさせていただきます。

ご不便をおかけしますがよろしくお願いします。

追伸
F様、サイズについて、変更がありますので、後日ご連絡します。




2018年04月28日

4/28(土)は終日外商、店舗閉店です

おはようございます。本日は、既にお知らせのとおり、臨時の外商日で、店舗は終日閉店します。

昨日、お断りしてしまったお客様方、ごめんなさい。

ゴールデンウィーク中は、日曜日以外、休まず営業します。祭日は外商優先日です。外商時には店舗を閉めます。ご来店頂く場合、そちらを優先しますので、ご予約くだされば、調整します。

では、良いGWを


2018年03月17日

4月5月の営業について

日頃は丸越ふとん店をご利用いただきましてありがとうございます。

本年、4月、5月のゴールデンウイーク、繁忙期周辺の店舗の営業につきまして、現在調整中しております。ご予約いただいたお客様のスケジュール優先で、本年も設定致したく考えております。

現在のところ、4/28(土)5/12(土)につきましては、遠方の配送等のご予約を頂きましたので、その日は店舗は終日閉店する予定です。

GW中のご用命につきましては、早期にご連絡いただきましたら、スケジュール調整ができますので、ご検討のほどお願い申し上げます。

neichiya at 19:41|PermalinkComments(0)│ │ご連絡 | 営業のご案内

2018年03月10日

ふとんの送料、値上げ!

いつも丸越ふとん店をご利用いただきましてありがとうございます。

当店で仕立てたふとんを、遠方のお子さんや、親御さんにお送りする場合、当店で荷造りをして、契約の配送業者を利用してお送りするといったご用命は多くいただいております。

今回、今年3月より、送料が従来の2倍から3倍程度に値上げが決まり、ふとんを当店からお送りすることのメリットがなくなる状況となってしまいました。

寝具は、重量もサイズも、大きい荷造りになります。平均で3辺合計240または260です。それ以上のサイズは別のサービス対応となるはずです(ちょっとした引っ越しの見積もり対応)。当店は、今までは特例の契約で一般の送料よりもかなり安価に対応頂いており、お客様にもそのままご請求しておりましたが、今回から一般の消費者の方と同等の送料設定となりますので、お送りする案件が発生した場合、ご検討をいただきたいと考えます。

従来通り、荷造り(専用のふとん袋にて梱包)は当店で無償で行います。

ご検討のほど、よろしくお願い申し上げます。


--ここからダイアリ--

ところで、しばらく里帰りしていたお孫君は昨日無事に自宅に戻り、静かで落ち着いた職場でブログ記事を書いております。昨日、お客さんが来店され、私がお孫君を抱っこしているのを見て、「おじいさんなの?へー、よく似てる」とうれしいことを賜り、というのも、孫君はとてもカワイイのです。「おいで、おいで」と言われるので、『いや、泣くでしょ』と思いながらも、受け渡したところ、すんなり抱っこされたお孫君に『いや、人見知りせんのかいな』と突っ込んでしまいましたが、話は変わって、たくさん撮った写真も整理せなアカンので、どうしょーかと思ってたところ、amazon Driveだとフォト無制限(プレミアム)でアップロードできるので夕方からやり始めたところ、あと10時間はかかるような勢いで参っています(苦笑)孫だけでなく、こどもたちの約20年以上のフォトのバックアップをやっているところで、明日は休日ということもあり、のんびりやります。

では、また。


neichiya at 19:38|PermalinkComments(0)│ │ご連絡 

2018年02月28日

もめんふとん・仕立て直し・承り中

今日は暖かい日でした。

寒いと、ご利用のお布団を手放すことができないので、仕立て直しに出すことが難しいようで、このところ、件数も多くありませんでしたが、暖かくなるということで、仕立て直しや、就職、進学などでのご用命が多くなってきました。

KIMG2669

当店はもめんふとん中心のお店ですが、もめんは吸湿性に優れ(汗を繊維そのものが吸水する)、干して乾燥すれば繊維がふくらみフカフカになり、植物性であるという唯一のふとんです。温湿度調整、人間の体(肌)に優しいという点での寝環境を整えてくれる素材です。羊毛や羽毛も寝環境をととのえる機能を有しています。

敷き(マットレス)として使われている化繊系のクッション材は、体圧分散や、寝姿勢を整えるのに一役を担っているもので、けがや、職業柄、加齢により(あちことが痛くなってきたりして)、サポートしてくれる寝具であると思います。化繊であるということが、寝環境を十分に整えてくれないため、それに直接寝るには、違和感があります。


自分は医者ではないので、こうしなさいとは言いませんが、以上のことより、基本は、寝環境を整えてくれる、もめんや羽毛、羊毛などの寝具。身体を支えるサポートが必要ならば、もめんや羊毛の薄い敷き布団の下にサポート寝具を置く、といった形を推奨しています。

「宣伝でされている、あの寝具は本当に良いの?どの寝具が一番良いの?」とかいろいろご相談を受けることが多くなる時期ですので、記事にまとめてみました。




話は変わりますが、休日に、自分では『庭』だと思っている鎌倉に諸願成就のお参りに行ってきました。

片瀬江ノ島からウォーキング(苦行のつもり・・・)で、真言宗満福寺、万病封じの上行寺、厄除けの八雲神社です。
そこから、鶴岡八幡様〜北鎌倉で電車に乗り〜帰路です。

KIMG2659

いろいろとお願いすることが多かったのですが、そのうちの、あるお願いのひとつが、翌日になって叶っておりました。いずこの寺院で効き入れられたのかはわかりませんが(笑)、またお礼詣りに伺おうと思います。


では、また。




2018年02月12日

丸越ふとん店セールページ

いつも丸越ふとん店をご利用いただきましてありがとうございます。

当店ホームページでは、各種サービス概要をご紹介しておりますが、個別商品のご紹介はブログ記事にて一部をご紹介しております。

ご要望があり、個別商品詳細の紹介を当店ホームページ上で順次増やしていくこととなりましたので、お知らせします。


ホームページのインデックスページに掲載していきます。

宜しくお願いいたします。


KIMG2652



2018年01月31日

2月14・15日は休業します

いつも丸越ふとん店をご利用いただきましてありがとうございます。

さて、きたる2/14(水)15(木)は都合により休業とさせていただきます。

宜しくお願いいたします。

neichiya at 15:43|PermalinkComments(0)│ │営業のご案内 

2018年01月30日

あえて増量の羽毛ふとん

羽毛布団というものは、あんまり嵩が出るとドレープ感が妨げられ、掛け心地が良くないです、ということを過去には何回か申し上げてまいりましたが、あえてパンパンに仕立てた、寒冷地仕様?(笑)の羽毛ふとんが、ここのところ寒すぎるというのもありますが、実は好調でありまして、ご紹介します。

側地は綿100%60サテン、イングランド産ダックダウン93-7(SF)、1.5kg充填
嵩だかパワー370以上で、エクセルゴールドクラス(本製品は協会外羽毛のため添付しているわけではありませんが、比較のため)となります。

羽毛の上に重し(毛布とか肌掛け)との組み合わせで、かなり暖かいです。
KIMG2635

追加入荷です。どうぞご来店の上、お確かめください。

neichiya at 11:36|PermalinkComments(0)│ │生地見本 | 掛けふとん

2018年01月19日

羽毛あいがけ布団

だんだん歳をとっていきますと、上に掛けるふとんは、軽いほうが身体への負担が少ないということから、もめん布団から→羊毛や羽毛へ切り替える方も多いでしょう。自分は、まだがっつり重い、もめん掛けふとんを使ってはいますが。まだ若い気でいます(笑

さて、羽毛布団の冬掛けでも、かさ高性が鬱陶しいと感じる、ご高齢の方は多くいらっしゃいますので、以前から、羽毛のあいがけをご提案しており、評価をいただいております。

新柄が入荷しましたので、ご紹介します。
KIMG2625
KIMG2626

側は60サテンの綿100%生地。ハンガリーダック85-15、0.8kgいれです。


今年初めての投稿でした。本年も宜しくお願いいたします。

neichiya at 16:26|PermalinkComments(0)│ │生地見本 | 掛けふとん

2017年12月19日

2017-2018 年末年始の営業について

日頃は丸越ふとん店をご利用いただきましてありがとうございます。

頭記の件、下記の通りお知らせします。
本年12/31(日)まで営業を致しますが、年末年始は外商を優先としたスケジュールと
させていただきます。

--

2017/12/23(祭日)外商優先し外商中は店舗を閉めます。

2017/12/27(水)まで通常営業

2017/12/28(木)〜12/31(日)外商営業優先します。外商中は店舗を閉め出掛けます。
この期間(12/31をのぞく)、ご来店をご希望のお客様は連絡いただければ調整します。

2018/1/4(金)新年営業開始
ただし、1/4(木)〜1/8(祭日)までは外商優先し、外商中は店を閉めます。
1/5(金)6(土)8(祝日)で、ご来店をご希望のお客様は連絡いただければ調整します。

2018/1/9(火)〜通常営業

以上、宜しくお願いいたします。

2017年12月09日

2017-2018年末年始の貸し布団について(在庫なし)

下記記事につきまして、年末年始は在庫なしとなりました。
ご連絡いただいたお客様、申し訳ございません。
今後とも宜しくお願い申し上げます。

--

いつも丸越ふとん店をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

さて、2017-2018年末年始の貸し布団に付きまして、羽毛布団(掛け)でのご提供、サービス毛布のご提供は、予約満了となっておりますのでお知らせします。掛けふとんは、もめんまたはウール混であればまだ在庫がございます。

また、今年は12/31日曜日は既に当方スケジュール満杯のため、納品作業ができず、12/30(土)の納品が最終となります。お客様のスケジュールとお届けの調整ができない場合、対応が難しい場合もございまして、大変申し訳ありませんがご了承ください。

お届けについて、調整が出来ない場合は、店舗までご来店の上での受け渡しは対応しておりますのでご検討ください。ただし、12/28(木)〜12/31(日)は、外商優先とさせていただき、外商時には店舗を閉めますので、ご来店の際はご予約をいただきたくお願い申し上げます。


お客様にはご迷惑をお掛けしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。






2017年12月06日

年内の打ち直し・仕立て直しについて

日頃は丸越ふとん店をご利用いただきましてありがとうございます。

年内のもめん布団の打ち直し・仕立て直しのスケジュールのお知らせです。

12/19(火)までのお預かりは年内に仕上げます。
12/20(水)以降のお預かりは、来年1/11以降の仕上げになります。

12/19までのお預かりが多数になった場合、年内仕上げが難しい場合もありますので、都度、お問い合わせください。

2017年11月14日

(終了)企画羽毛のご紹介

下記記事の商品は完売いたしました。ありがとうございました。


大手ホールセールが企画した羽毛ふとん。このランクでは本年最終企画の商品と思います。


KIMG2356

企画品は、限られた原材料(羽毛、側地)を確保して数量限定(少量)で製造。オーダー品と比較して、圧倒的にコストを削減しており、高品質な製品を安価にお客様にご提供できるものです。

側地は60番手綿サテン、詰め物はハンガリー産マザーダック(ロイヤル)ダウン93%、1.3kg。
ツインキルトで羽毛の偏りが少ないキルト方法です。

通販は行いませんので是非ご来店くださって商品をご覧ください。お早めにどうぞ。
お電話での取り置きは対応します。


neichiya at 11:55|PermalinkComments(0)│ │掛けふとん | 商品紹介

2017年10月30日

ツインキルト羽毛ふとん

おはようございます。いつも丸越ふとん店、丸越ふとんドットコムをご利用いただきましてありがとうございます。

お問い合わせの返信をかねてブログで回答させていただきます。


KIMG2300

ツインキルトは、上層と下層を間仕切りし、それぞれの層の立体キルトのキルト位置を違えることで(同一のマスにしないことで)広げたときに、羽毛が全体に均一になることが特徴です。単層の場合に見られる全体のポコポコした状態を抑え、羽毛の移動で一部のマスの羽毛の減少が目立ったりするようなことも抑えられると考えます。縫製にコストがかかりますので、高級羽毛に採用されています。
オーダーで仕立てることもできますが、当店ではホールセールが企画した、原料(詰め物・側地)を厳選して仕立てた数量限定の製品を調達し、通常オーダー羽毛と比較して、リーズナブルに販売しています。

KIMG2301
写真の製品は、その企画製品です。ハンガリー産ダックダウン93-7(スモールフェザー)1.3kg。エクセルゴールド相当。60サテン生地。綿100%。無双です。10/30現在、このクラスは写真の1点のみ、あとは、上位クラス(羽毛がグースとか、生地が80サテンとか)のものであれば在庫があります。


ご検討のほど、宜しくお願いいたします。
なお、完売の際はご容赦ください。



neichiya at 10:11|PermalinkComments(0)│ │商品紹介 | 掛けふとん

2017年10月23日

もめんふとん柄見本(初アップ生地)

日頃は丸越ふとん店・丸越ふとんドットコムをご利用いただきまして、ありがとうございます。

新規取り扱いの生地のご紹介です。
継続するかどうかは、売れ行きで決めます(笑)

#丸越ふとん店 #見本生地

KIMG2305
KIMG2304

KIMG2307
KIMG2308


2017年10月21日

ウールに包まれて寝〜フェア

いつも丸越ふとん店、丸越ふとんドットコムをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

、雨、雨、明日は台風。外商ができず、溜まってしまってます
今日は、縫製作業で終始しそうです。

入荷商品のご紹介です。

近年、品薄傾向にありました、お値ごろで、日本製で、純毛で!っていう

毛布が、今年は豊富に入荷しました。

ウール100%の毛布+ウール100%の洗えるパッドの組み合わせなんかお勧めです。
カシミア入り、キャメル入りなど入荷しています。10万クラスの最高級のカシミア毛布も、取り寄せにはなりますが今年は扱ってます。

化繊では得られない、自然のあったかなウールに包まれて寝〜を今年は是非!


KIMG2297


neichiya at 12:00|PermalinkComments(0)│ │掛けふとん | 商品紹介

2017年10月17日

もめんふとん打ち直し・仕立て直し時の側地の再利用について

日頃は丸越ふとん店をご利用いただきましてありがとうございます。

打ち直し、仕立て直しの際に、既おふとんの側地(生地)を再利用して仕立てるようご要望を頂きます。

当店では、そのご要望に対応いたしておりますが、下記の点をご了承いただければと思います。

(1)綿を入れる前の側地のクリーニングについて、当店ではお受けできませんので、お客様にて、クリーニング業者にご依頼、もしくはお客様側でお洗濯の上プレス(アイロン)処理をしてください。プレス処理をしませんとかなり縮んでおりますので、ご注意ください。

(2)おふとんから側地の取り外しについて、こちらもお客様側で行っていただきたいのですが、ほこりまみれになりますので難しい場合は、当店にて対応いたしますが、ほどき賃をいただきます。なお、職人によるトジでは無く、工場にてキルト加工を行っているおふとんの側地の取り外しは当店ではできません。

(3)経年劣化や使用劣化等で側地が劣化しているかどうかは、当店では判断できませんので、お客様側でご判断の上、ご用命ください。綿入れ中、綿入れ後、生地が破けたり、裂けた場合でも、当店は通常のお仕立て賃をいただき、修繕はできませんので、そのまま納品させていただきます。過去に事例があり、当店で損害を負った経緯、また、再利用のお客様から「やはりすぐ破れてしまった」というご報告もございますので、そのように申し上げております。

「ほとんど使っていないから」「見た目大丈夫そうだから」ということでご依頼を頂きますが、長年の経験から、特に敷きの腰の部分の生地の擦り切れ、掛けの裏地の経年劣化の裂けなど、意外と弱くなっているようです。生地も高価なものですから、再利用できるものは再利用したいのですが、以上の点を留意していただき、ご用命賜りますようお願い申し上げます。