2016年04月25日

ふとん専門店の提供する合掛(あいがけ)ふとん

時期によっては、何を掛けていいものか、落ち着かないときがあります。
4月半ばより、そういったお客様からの相談が多くなっております。
そんなときは合掛(あいがけ)はいかがでしょうか。

合掛(あいがけ)との組み合わせで、快適に寝環境を整えることができます。

当店では、寝具専門店として、ウール混の合掛(あいがけ)を提供させていただいており、
今回は、ウール+高機能ポリエステルわたの合掛をご紹介します。 


2016-04-25-10-11-03


ウール50%、ポリエステル50%のミックス綿入り。

ポリエステル綿はテイジンから素材の提供を受け、メーカーで製綿しております。
防ダニ(高い忌避効果を発揮しダニを寄せ付けにくくする)、抗菌防臭(細菌の増殖を抑制し防臭効果を発揮する)、マイティトップ競┘海鮖藩僂靴討ります。

製綿技術のあるメーカーが選別した、確かな品質のウール繊維とミックスすることで、ウールの持つ寝環境の調整機能(吸湿、撥水)が、夏は爽やかで、冬は暖かいといった特徴を発揮します。

このお布団、どこでも入手できそうで、実は寝具専門店での扱いが殆どではないでしょうか?
さがしてみてください(笑)

私たちはポリエステル100%の合掛や、夏掛けは、寝環境の調整機能に劣ると考えており、無用と考えています。


2016-04-25-10-11-21

充填重量は800g。


2016-04-25-10-11-40

羊毛専用の側生地、もちろん綿100%の側地です。

2016-04-25-10-11-33

ぜひ、お試しください!
 
丸越ふとん店ヤフーショップでもご紹介しておりますが、ご来店のお客様には店頭特別価格でご提供しております。 


neichiya at 10:49│Comments(0)TrackBack(0)│ │商品紹介 | 掛けふとん

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔