ダイアリ

2015年07月11日

ベッド差し上げます(終了)

貰い手さんが見つかりましたので、募集は終了しました。


image
当店のお得意様からのご依頼で引き上げてきた商品。通販で購入され、一度使ったきりで保管されていたとのこと。

防虫剤の臭いがあります。 

 引き取りできる方に差し上げます。不具合は見受けられませんが、当店および譲渡いただいたお得意さまは、本製品についての責任は一切負いませんので、ノークレーム、ノーリターンでお願いします。




 

neichiya at 09:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年07月04日

道案内

昨日の閉店真際、小学校2~3年生でしょうか、小さな女の子が一人で、当店に入ってきました。
「迷っちゃった・・・」とのこと。店先に出ると、小雨の降る中、自転車で来たようです。
家を尋ねると、隣の市とのことで、心配なので、「おうちに電話してあげよう」と言うと、 普段通っている塾の名前を挙げ、その場所まで行けば帰ることができる、とのことでした。その塾は、当店から1本道200mくらいの距離です。

ただ、ここで困ってしまいました。
というのも、以前から当店は、場所柄なのか、店の構えなのか知りませんが、とても頻繁に道を聞かれます。お客様の来店数より多いな今日は・・・と思うことさえあります。このあたりは、京都を参考にしたマス目のような通りが多いので、説明しやすいとは思うのですが・・・・。店先に出て、「この道をまっすぐ行って1本目の交差点を右に曲がって・・・・」とかなんとか案内するのですが、一発で理解していただくことが皆無なのです。「1本目ってあのビルのところですか?」なんて聞かれると、ビルだらけなので、どのビルを指しているのかわからず、「とにかく1本目です」とかの応酬がはじまり、結局は地図を紙に書いて渡したりします。特に車で来た方には、一方通行情報を入れながら説明すると、もう無理です。
「自分って、人への説明が下手糞なのか?滑舌(かつぜつ)が悪いのか?」と落ち込みたくなります。

というわけで、話は戻りますが、店先に出て、女の子に説明を始めましたが、案の定、首をかしげて困った仕草をしていたので、閉店間際ということもあり、閉店して自転車で女の子を先導して案内しました。その場所まで来ると、女の子の顔は急に明るくなり、「わかったー」と喜んでおりました。

その時ですが、「お父さん(私のこと)って、どこかで迷って、人から道を教えてもらっても、全然わかっていないクセに、お礼を言って、そのまま行っちゃうよね。だから、たどり着けないよね。」と家族に言われたことを、ふと思い出しました。

では、また。

 

neichiya at 12:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年05月14日

小口配送はエコ対応します

いつも、当店をご利用いただきましてありがとうございます。

もめんふとんの中綿は、打ち直しで再利用できるため、エコなふとんの代名詞ですね。 

さて、そんなエコに更に貢献すべく、自転車トレーラーを導入し、CO2削減効果を出すべく、布団1枚までの小口配送は、自転車で対応することとしました。(但し雨天時、遠距離を除く)

5/8の導入以降、自転車配送5件達成です。

tumblr_no2gnsIF4m1snxsnmo1_1280


というわけで、CO2削減、経費削減、体脂肪削減ってことで、宜しくお願いします!


 

neichiya at 17:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年05月10日

市大会、団体優勝!

来週の仕事の仕込みのため、先ほどまで残業をしておりましたが、雨が降ってきました。

明日は、残念ながらキャンセルしましたが、S氏主催のミステリー・ウオーキング・ツアー が天候に恵まれることをお祈り致します。

さて、次男が主将を務める部活動の市大会、本日は団体戦でしたが、男女ともに優勝致しました。
男子は5年振り返り咲きということです。

GW期間中も休むこと無く、ご指導いただきました先生方には感謝いたします。子供達に対しても感服せざるをえません。


 sensei

明日は、市大会個人戦です。店舗は定休日ですので、応援に行ってまいります。
非常に楽しみですが、こどもの緊張度は半端ないようです。

取りあえず雨はあがったようです。 では、また。

あっ、5月の羽毛祭りは終了致しました。ありがとうございました。 

neichiya at 00:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年12月07日

休日ダイアリー12/7

ただいまスモークチーズ作成中
2014-12-07-20-37-33


休日。

ポタリングマシンで境川沿自転車歩行者道を走る。藤沢を抜け江ノ島〜極楽寺へ。そこでワイフ殿と落ち合い、自転車は交代。自分はウオーキングに切り替え鎌倉〜朝比奈切通経由で京急金沢八景駅まで。
そこで自転車を輪行袋に。横浜経由で帰宅しました。

朝比奈切通の入口にて予定より1時間くらい遅かったので今回は切通周辺の探索が不十分だったのが心残り。ただ、ワイフ殿は二度と行きたくない様子が伺えました(笑)

2014-12-07-13-24-52

2014-12-07-15-40-28

2014-12-07-13-09-05


行程地図は続きから続きを読む

neichiya at 20:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年05月17日

Runtasticアプリ、シェアできない件

Runtasticアプリ+iPhoneで使用しています。今月に入って、TwitterやFACEBOOKにシェアできない(シェア中に途中で進行LEVELが止まる)現象がありました。アプリを一旦終了させ、再度起動しなければ、次のワークアウトに進めない状態です。

いろいろと、検索して調べましたが、今回、アプリ内で

一旦ログアウト後、再度サインインすることで 

その現象は無くなりました。アプリ終了時には、ログアウト後、終了させるのが無難なんでしょうか。

以上、備忘録でした。 

neichiya at 12:34|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2013年08月17日

トライアングルチケット(東急線)でプチ散策

仕事にからめて、相方と二子玉川に行ったのでご紹介。

東急線のトライアングル・チケットを活用した。女子向けのようです。 

二子玉川で下車、前から気になっていた場所(寺院)に向かう。以前車での営業中に見かけた場所で、位置関係はうろ覚え。ただ、「玉川」の名称だけははっきり覚えていました。

まず、たどりついたのは玉川寺。ギョクセンジと読む。駅から20分くらい歩いた。付属の保育園あり。 ここは気になっていたところとは外観が違うので、スルー。

50mほど歩き、次にたどりついたのは玉川神社。 ここも外観が違うのでスルー。相方は「もう、行かなくていいよ」感、満載。暑くて、上り坂だし。

スマホのマップで検索していると、玉川大師という施設が近くにある。ココだ!

map
ちなみに、マップにあるサークルKサンクスの前にはパトカーが3台も止まっており、騒然ではなかったが、事件があったらしい。相方はそちらに興味津々で、 「コンビニに行って見てこよう」と誘うが、阻止した。

すぐに玉川大師に到着。こここそ、行きたかった場所でした。 

写真をほとんど撮っていないので、興味があれば、適当にネットで 拾ってください。


南無大師遍照金剛であるので、弘法大師、空海の真言宗のお寺です。わが実家の宗派です。

入り口に入ると、テープであろうが、太鼓のビートがドンドコドンドコ流れており、独特である。

こちらのお寺の見所は、地下霊場であり、『地下霊場がはじめての方は説明を受けてください』と書かれていたので、レクチャーを受ける。

端正な顔立ちの若い僧侶の方から、注意事項をいただく。

暗闇、右手ので壁をつたいながら歩く・・・・・くぼみに何かが(忘れた)あるので握ってお祈りを・・・・・等々、説明を聞いていた相方が急に後ずさり、「私は・・・・行けない・・・・」。一度決めたら断固として動かないので、独りで行く事に。地下への拝観料は100円です。





先にも後にも誰もいない、独りであったが、暗闇は・・・・・・・・恐い。目を凝らしても何も見えない。しかも通路は狭くクネクネしている。閉所恐怖症の方は注意ですね。

すこし歩き、明るい場所に出ると、(と言っても薄暗いが)お経が、壁一面に書かれている。
こ、これは・・・・まるで、東京Disneyランド、クマのぷーさんのアトラクションに向かう壁に、似ている・・・・(違うか)

前に進むと再び、暗闇。レクチャーではこの2度目の暗闇を歩いている時に、つたっている右手がくぼみに入れば、何か忘れたが掴むことができるということだったが・・・・・、私は経験できませんでした。掴むことができなくてもそれはそれで・・・と僧侶の方はおっしゃっていたし、戻って探すのも恐いので前に進む。

すると、闇が開け、両側に何百もの石仏が並べられている通路に出る。圧巻です。四国八十八箇所霊場云々かんぬん、で数え年の番号の石仏をお参りすると良いということなので、自分の29番を。また、断固動かなかった相方の為に18番を代わりにお参りする(番号は少し脚色してあります)。番号はわかりやすく示されているわけでは無く、薄暗くもあり、探し出すのに苦労する。探している間、石仏に見られている感・・・・・表情・・・・・正直、鳥肌立てながら探しました。


終盤、弘法大師像をお参りし、鐘を鳴らし、上へあがる。相方は、外で待っていました。地下霊場は撮影禁止なので、入り口でカメラを預けるが、それをすっかり忘れて、駅近くまで行き、また戻るということをやらかしてしまう。地下霊場のくぼみで何か知らないが掴めなかったので、バチが当たったのかよ!なんて考えてしまう。


ところで話の途中ですが、お参りをしなかった相方に、マジでバチが当たったのではないか・・・・本人も戦慄が走る出来事があったが、ここでは辞めておきます・・・・・。


次は、二子玉川から大井町線に乗車、等々力駅で下車。等々力渓谷に行く。地元の人というより、観光客で賑わっている。TV朝日も取材に来ていた。23区にある渓谷ということで珍しいスポットなのだろうが、田舎モノの我々にとっては、まあ、そんな感じ?という感じ。


最後は、三軒茶屋。長女の通う学校があり、散策スポットも教えてもらっていた。個性的なお店が多い。ブラブラ散策中、東京基地というお店を見つけ、イタリアンのランチを頂き、満足する。

食後は三角地帯散策。トタンで囲まれたバラックのような店が密集する一角。夜の街のため、営業している店は少ないが、とにかくアンダーグランド。いろいろ散策してまわるが入り口通れないのでは?という、低かったり、狭かったりというドアがおもしろい。一度、夜の探検をしてみたいです。

ここらでタイムアップになったので帰宅。帰宅後、相方に、ある異変に気づき、速攻病院へ・・・・・。



では、また。



 

neichiya at 17:11|PermalinkComments(210)

2013年07月23日

羽毛について考えるダイアリ

友人のご実家から、ありがたいことに羽毛布団のご用命をいただく。


週明け、BESTな商材を探そうと奔走する。(友人だけではなく、いかなるユーザーさんのためにも 奔走いたしております<笑>)

羽毛のご注文をいただくと、オーダーor既製品で、その時のお得を探し回る。

今回痛感したのは、オーダーはもう厳しい。

羽毛原料価格がちょっと前よりも5割り増しである。 


では、既製品だが、数量を一気に作ることでオーダーよりもコストを下げてはいるが、今後企画されるものは、価格を下げるために、羽毛のブレンドで細工をしないと価格は下げられない。あまり良い品質では無くなっていくと思われる。

今この過渡期に探すべきものは(滞留在庫など)簿外で管理されていた商品で、今やお宝であろう。

まあ、 イレギュラーで長続きはしないだろうけれども、言えることは


既に、ある程度のランク以上の羽毛布団をお持ちならば、ダメになったと思っても

羽毛リフォームで羽毛原料は再利用したほうが良いという時代が、ついに来たと思います。 

多分。 


neichiya at 21:13|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2012年03月03日

店頭工事中のため、お気をつけください

当店舗がある建物では、防音工事を行っています。

店頭入り口には足場が設置されていますので、ご来店の際はお気をつけください。


LiveCam

ワゴンが外に出せないので外から見ると休業しているみたいに見えます。

大体、入ってこられるお客様は「営業してますか?」といって入られます(笑) 


neichiya at 15:25|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2012年01月30日

ウェブアルバム更新しました

丸越の商品アルバムを更新しました。
pwa-ja


PCの環境によっては、ご覧いただけない場合があるとの報告を頂いております。

生地サンプルにつきましては、更新は遅くなりますが、こちらのサイトをご参考ください。


neichiya at 12:55|PermalinkComments(1)TrackBack(0)