もめん打ち直し、仕立て直し

2018年02月28日

もめんふとん・仕立て直し・承り中

今日は暖かい日でした。

寒いと、ご利用のお布団を手放すことができないので、仕立て直しに出すことが難しいようで、このところ、件数も多くありませんでしたが、暖かくなるということで、仕立て直しや、就職、進学などでのご用命が多くなってきました。

KIMG2669

当店はもめんふとん中心のお店ですが、もめんは吸湿性に優れ(汗を繊維そのものが吸水する)、干して乾燥すれば繊維がふくらみフカフカになり、植物性であるという唯一のふとんです。温湿度調整、人間の体(肌)に優しいという点での寝環境を整えてくれる素材です。羊毛や羽毛も寝環境をととのえる機能を有しています。

敷き(マットレス)として使われている化繊系のクッション材は、体圧分散や、寝姿勢を整えるのに一役を担っているもので、けがや、職業柄、加齢により(あちことが痛くなってきたりして)、サポートしてくれる寝具であると思います。化繊であるということが、寝環境を十分に整えてくれないため、それに直接寝るには、違和感があります。


自分は医者ではないので、こうしなさいとは言いませんが、以上のことより、基本は、寝環境を整えてくれる、もめんや羽毛、羊毛などの寝具。身体を支えるサポートが必要ならば、もめんや羊毛の薄い敷き布団の下にサポート寝具を置く、といった形を推奨しています。

「宣伝でされている、あの寝具は本当に良いの?どの寝具が一番良いの?」とかいろいろご相談を受けることが多くなる時期ですので、記事にまとめてみました。




話は変わりますが、休日に、自分では『庭』だと思っている鎌倉に諸願成就のお参りに行ってきました。

片瀬江ノ島からウォーキング(苦行のつもり・・・)で、真言宗満福寺、万病封じの上行寺、厄除けの八雲神社です。
そこから、鶴岡八幡様〜北鎌倉で電車に乗り〜帰路です。

KIMG2659

いろいろとお願いすることが多かったのですが、そのうちの、あるお願いのひとつが、翌日になって叶っておりました。いずこの寺院で効き入れられたのかはわかりませんが(笑)、またお礼詣りに伺おうと思います。


では、また。




neichiya at 17:51|PermalinkComments(0)

2017年12月06日

年内の打ち直し・仕立て直しについて

日頃は丸越ふとん店をご利用いただきましてありがとうございます。

年内のもめん布団の打ち直し・仕立て直しのスケジュールのお知らせです。

12/19(火)までのお預かりは年内に仕上げます。
12/20(水)以降のお預かりは、来年1/11以降の仕上げになります。

12/19までのお預かりが多数になった場合、年内仕上げが難しい場合もありますので、都度、お問い合わせください。

neichiya at 16:36|PermalinkComments(0)

2017年10月23日

もめんふとん柄見本(初アップ生地)

日頃は丸越ふとん店・丸越ふとんドットコムをご利用いただきまして、ありがとうございます。

新規取り扱いの生地のご紹介です。
継続するかどうかは、売れ行きで決めます(笑)

#丸越ふとん店 #見本生地

KIMG2305
KIMG2304

KIMG2307
KIMG2308


neichiya at 19:39|PermalinkComments(0)

2017年10月17日

もめんふとん打ち直し・仕立て直し時の側地の再利用について

日頃は丸越ふとん店をご利用いただきましてありがとうございます。

打ち直し、仕立て直しの際に、既おふとんの側地(生地)を再利用して仕立てるようご要望を頂きます。

当店では、そのご要望に対応いたしておりますが、下記の点をご了承いただければと思います。

(1)綿を入れる前の側地のクリーニングについて、当店ではお受けできませんので、お客様にて、クリーニング業者にご依頼、もしくはお客様側でお洗濯の上プレス(アイロン)処理をしてください。プレス処理をしませんとかなり縮んでおりますので、ご注意ください。

(2)おふとんから側地の取り外しについて、こちらもお客様側で行っていただきたいのですが、ほこりまみれになりますので難しい場合は、当店にて対応いたしますが、ほどき賃をいただきます。なお、職人によるトジでは無く、工場にてキルト加工を行っているおふとんの側地の取り外しは当店ではできません。

(3)経年劣化や使用劣化等で側地が劣化しているかどうかは、当店では判断できませんので、お客様側でご判断の上、ご用命ください。綿入れ中、綿入れ後、生地が破けたり、裂けた場合でも、当店は通常のお仕立て賃をいただき、修繕はできませんので、そのまま納品させていただきます。過去に事例があり、当店で損害を負った経緯、また、再利用のお客様から「やはりすぐ破れてしまった」というご報告もございますので、そのように申し上げております。

「ほとんど使っていないから」「見た目大丈夫そうだから」ということでご依頼を頂きますが、長年の経験から、特に敷きの腰の部分の生地の擦り切れ、掛けの裏地の経年劣化の裂けなど、意外と弱くなっているようです。生地も高価なものですから、再利用できるものは再利用したいのですが、以上の点を留意していただき、ご用命賜りますようお願い申し上げます。

neichiya at 17:09|PermalinkComments(0)

2017年08月31日

新規取り扱いのもめん綿の評価確認

[画像:c5538520-s.jpg]
新規でPRに来られたメーカーさんの、シードコットン100%でベビー敷きふとんを仕立て、風合いを確認しました。
最近多湿のせいか、仕立てたて時は、ややタランとした状態。綿を直接触ったとき、指先ではやや粘るような感じを受けたのですが、ふとんに仕立て、乾燥させることで嵩だかも適度に出て、適度なコシもあり、敷きふとんに適したもめん綿であると評価しました。100%わたとしては最もリーズナブルであり、お客様へのご提案の選択肢も増えますので、取り扱いを開始いたします‼

neichiya at 17:11|PermalinkComments(0)

2017年07月25日

打ち直し、仕立て直しの納期について

日頃は丸越ふとん店をご利用いただきましてありがとうございます。

さて、現在、お盆の来客、帰省に間に合うようにと、寝具のご用命を頂いておりますが、

もめん布団の打ち直し、仕立て直しにつきましては、急なご連絡で申し訳ありませんが、日時的に目一杯となりましたので、本日7/25を締め切りとさせていただきました。新綿による仕立てはまだ若干枚数でしたら、間に合うと思いますので、お早めにご用命ください。
お盆前の8/10(木)〜12(土)に納品できます

夏ですので、今の時期は殆どが、敷きふとん、座布団の仕立て直しのご用命です。秋に向けて、掛け布団の(特に羽毛)の仕立て直し、リフォームをご検討のお客様、お盆はそれぞれの担当が休みで、仕立てが出来ない期間が多くなるため、休み明け、涼しくなる頃には、意外と混みあいますので、お早めにご用命頂ければ幸いです。

本日は、特に蒸し暑く感じましたが、皆様お身体ご自愛ください。




neichiya at 20:41|PermalinkComments(0)

2017年07月12日

晴れた日は布団を干しましょう!(もめんなら)

いつも丸越ふとん店をご利用いただきましてありがとうございます。

よく問い合わせをいただきます、もめん布団を干すことの必要性についてです。

image


今日は湿気は感じるものの、お天気なので貸し布団を天日干ししました。
写真は、グリーンが干したもの、ブルーは未処理。湿気がなければもう少しふっくらしたのでしょうが、梅雨明けを待ちましょう。

10年以上経ってますが、貸し布団ですから毎日使ってはいないので、干せば、まだふっくらします。
日頃、毎日使っているふとんなら、5年くらいを経過して、干しても膨らまないというか、腰のあたりが大きくへたってきていれば、打ち直しのサインだと考えます。

親に布団のお手入れをしてもらっていた若い方は、今度はご自身で、どんどんお手入れをしてください。もめん布団は、繊維が汗など湿気を吸収し、日干し(乾燥)させることで繊維が膨張(ふっくら)する唯一の布団だと考えます。加湿器をご利用の場合、特にへたりますので、意識して乾燥させることが必要です。

せっかく親に、高い費用をかけて、もめん布団を作ってもらったのに、すぐぺちゃんこになって、布団屋にだまされている、とか考えないでいただいて(笑)

もし、干す時間、環境が整わない場合は、もめん以外の既製品を検討することも必要です。

多くの既製品は、もめん布団のように干すことを必要とはしないと考えます。代わりに、もめんの持つ独特の優れた性能は得られないと思いますが。

では、また。



neichiya at 15:25|PermalinkComments(0)

2016年07月12日

店頭・古綿製品について

日頃は丸越ふとん店をご利用いただきましてありがとうございます。

当店では店頭にて、古綿とハギレを利用し仕立てた古綿製品を販売しています。
image

多いのは、座布団系です。

この商品は、お客様から無償で頂いた、打ち直し済みの綿を使い、生地は当店で製品化するには

半端なサイズの生地(綿サテン・座布地)を利用して仕立てます。

金額は、職人への仕立賃と、ハギレ代、以下、原価割れで販売しています。

そのため、お蔭様で仕立てて店頭に並べると、早いうちに完売します。


上記の性格上、数が作れないサイズは当店の気まぐれ、生地柄もそろわないという こととなり、

お客様のリクエストにはほぼ、答えられないです。

以前に、ご希望のサイズの座布団ができるまで待つということで

4ヶ月ほど待って頂いたことや、100cm角のこたつ中敷きを数年(確か2年)待って頂いた

こともありますが、そもそも、100m角ということは、2m生地のため、当店では使い道が

ある生地丈ですので、まずハギレとしては出ませんので・・・・。 


あと、ご注意頂きたいのは、古綿というのは、他人が使っていた綿ですので、そのあたりに

違和感がある方は、使えないと思います。


以上、いろいろ書きましたが、新しい綿で、店内の生地を選んで頂ければ、オーダーで 

いくらでも作れますので、 当店としてもそれをお願いしたいと思います・・・・

生地は持ち込みでも結構です。縫製されていない生地からの加工は、縫製加工代金はいただきます。 



では、また。 

neichiya at 11:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月11日

汗だくで寝るお子さん

汗だくで寝るお子さん、についてご相談いただく。

この暑い季節になって 子どもが起きたときに汗だくになってパジャマとかも

脱いでいる。マットレスの下がカビている、などで、マットレスを検討したいとの旨。



現状を伺うと、ベッド(床板はすのこ)+上にウレタンマットレス+上にもめん布団。

もめん布団が身体に一番近いわけだから、ベストだと思いますと回答。

もめん布団に、綿100%のカバーを付けるていることが必須ですが。麻でもいいかな。

当然、もめん布団は、干すなりの乾燥させることは面倒でも必須。

また、下のマットレスは、すのことの接地部分の湿気を飛ばすことが必要。これは

干さなくても、広げて立てかけておくだけで、さっと湿気は飛びます。


汗や湿気を繊維が直接吸い取るふとん原料はもめんですから、シッカリ汗を吸い取ってくれている

から、汗だくになりながらも、ぐっすり寝てると思う。これが、ポリ系の布団だとそうはいかないで、

気持ち悪くて途中何度も起きてしまうんじゃないかな?と思いました。

マットレスの検討は、クッション性をマッチングさせたい時だと思います。


あと、ひんやり触感のシーツとか聞かれましたが、

自分としては、それは全く評価していないんで、取り扱ってもいませんし、ご提案もしません。








 

neichiya at 12:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年03月30日

もめんふとんの良いところ

お問い合わせありがとうございます。いつも丸越ふとんをごらん頂きありがとうございます。
さて、今回は、寝具専門店でしか作れない、もめんふとんのPRです。

もめん(木綿)ふとんの良いところ

植物性もめん1本1本の繊維が湿気(汗)をしっかり吸ってくれます

汗かきの赤ちゃん、こどもたちに特にお奨めです。
ポリエステルなど化繊は吸湿性に優れているのではなく、透湿性に優れています。
フローリングの上に化繊の既製品を敷くと、朝起きたときに設置面が湿気で
ベッタリしていることがありませんか?化繊の既製品の敷きふとんの底にカビが発生し易い原因です。

もめん布団は、干すこと(乾燥)で、もめん繊維が膨れ、パワーが出ます。
逆の言い方をすれば、湿気を含んだら、干す必要があります。(運動だと思ってやりましょう笑)
もめん布団の上げ下げはちょっとした重労働ですが、自身の体力のバロメータにもなり、日々メリハリを付けるのにも有効であります。

image
当店の貸し布団を例に(5年くらい使っています)

image

 お客様に貸し出して、戻ってきた状態
干す(乾燥)前・・・20cm以下

image
約2時間、布団乾燥機で乾燥。
三つ折ですが10cmほど回復!

もめん以外の化繊や、ウール混、ウール繊維に、干して膨れる機能は無く
中空繊維、クリンプ状で、嵩だかを出しています。嵩だかが無くなると、使い捨てになります。
人間の体重を支えるコシについても、木綿は優れています。化繊などは、中心部にクッションである固綿を入れなければ体重を支えるコシがありません。

もめん布団は干せば干すほど、嵩だかが回復し、体重をささえるしっかりとしたコシをつくる状態が長持ちします。


以上、もめん布団を知らない若い人や、知っていても「あのクソ古臭いふとん」などの評価を頂くこともありますが、長所も知って頂き、ご利用のご検討をお願いしたいと思います!

では、また。



 

neichiya at 15:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)